トップ / 医師と患者との良好な関係

医師と患者の関係

医師と患者との良好な関係

医師と患者の関係を友好に

医師は患者との関係を良好にするためコミュニケーションをうまくとることも大切なことです。ただ、傷を癒すだけでなく、精神面などでのケアも重要になってきます。あまり横柄な態度をとり、患者との仲が悪くなってしまうのは、お互いストレスになり、また、治療などに関しても協力的でなくなってしまっては、治療することが困難な状況に陥ることもあるでしょう。医師は傷などを癒すだけでなく、しっかりと心のケアやサポートできるように、コミュニケーションを大切にしましょう。

医師と患者の適切な関係

医師は、病気の時などにとても頼りになる存在です。親切に声を掛けてくれたり、容体を気遣ってくれたりすると、それだけでも安心できて気が紛れます。しかし、容体の悪い患者がたくさん訪れる病院という場所で働いていますから、一個人のみを相手にしていてはいけません。医師はみなに等しく最適な診察を的確に行えることが職務として重要です。時には親身に寄り添うことも必要ですが、距離や関係は適切に維持しておく必要があることは忘れてはいけません。

↑PAGE TOP